1. HOME
  2. 事業案内
  3. 環境事業
  4. 住宅用太陽光発電事業

環境事業

Environment Business

環境事業

住宅用太陽光発電事業

太陽光発電事業

太陽光発電の固定価格買い取り制度(FIT)終了が迫る中、これからの電力は「買い取ってもらう」から「電力を作る」に移行する事が大切です。
太陽光発電システムと家庭用蓄電システム(蓄電池)を有効活用して電気代を低価格に抑えましょう。

太陽光発電システムを導入する

売電価格が下がる一方で電気代は上がる傾向が顕著です。
今後も政府の2050年までに温室効果ガスをゼロにする政策に合わせ、発電コストだけが安いエネルギーは淘汰されることが明白になりました。
太陽光発電システムの導入は従来のように売電によるメリットを求めるのではなく、蓄電池と合わせた「自家消費モデル」が主流となります。
太陽光発電の仕組み

自家消費モデルについて

昼間は太陽光発電を利用し、余った電気は蓄電池に充電します。その蓄電池が満杯になったら売電します。
夕方から深夜にかけて蓄えた電力を利用して購入する電気を減らすのでできる限り電気を購入しません。
電気代が安くなるのはもちろんですが、電気の購入量に上乗せされる賦課金や購入金額に上乗せされる消費税も抑えるメリットがあります。
その他、

  • 災害時や停電時にも電気が使えます
  • 発電時に二酸化炭素を出さない太陽光発電は地球環境に貢献となり次世代の方に貢献もします
  • 屋根の上に設置する太陽光パネルによって直射日光を軽減します。それによってエアコン代も抑制できます。
  • スマート繰りっとによって「電気が見える化」となり節電意識がさらに高まります

横浜総合設計の太陽光発電ストロングポイント

太陽光パネルは一括見積可能太陽光パネルのメーカーはお客様のお好きなブランドから選ぶことができます。
もしこだわりがない場合は予算や目的に応じてベストな組み合わせをご提案させて頂きます。電話をする女性

取り扱いメーカー

太陽光パネル製造メーカー一覧

20年間の安心保証弊社は住まいに関してあらゆる事業展開を行っております。住宅施工に自信と実績を重ねた横浜総合設計だからこそできる安心・安全の設置工事です。
また、20年間の超長期保証をお約束します。

メンテナンスもサポート
設置後は定期的に太陽光パネルやパワーコンディショナーなどの周辺機器の点検、発電量計測やモジュール洗浄などのサポートを行うオプションサービスもご用意しています。