1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 運送業のファクタリング

WORKS

実績紹介

トラックの列

運送業のファクタリング

消費税と社会保険料の納付期限の期日が迫り、納税資金が不足した事例です。銀行融資の取引は可能だったのですが、審査に時間がかかることと滞納状況を説明すると融資の実行ができるか微妙な状況でした。滞納すると遅延金も発生する事で切迫した案件でした。

エリア 埼玉県大宮市 業種 運送業
年商 24,000万円 負債比率 92%
調達希望額 300万円 調達希望日 1週間以内
純損益 黒字継続 税金・社会保険滞納 税金・社会保険料滞納あり

契約時の状況

上記に切迫した状況と書きましたが、1週間以内の資金調達はファクタリングの中では比較的余裕がある方です。取引先企業と今後もお付き合いしていくことを考慮して2社間での締結をご希望されました。ファクタリング実行後も銀行融資を受けることができ、経営状態は悪くないので急な支払いに対応することに尽力することができました。

運送業のファクタリングについて

鋼材の輸送

ネット通販業界の拡大につれ、運送業の需要は格段に大きくなりました。しかし人手不足による人件費と燃料代の高騰によって相殺されるどころか利益は圧縮される厳しい現状です。
顧客のニーズに応えるため、10トン大型のトラックのリースや人材派遣を利用して大型免許を持つドライバの確保なので運送業者様からのファクタリングの伸びは10年前に比べて3倍くらいとなっております。

納税によるファクタリングの活用

夜の運送

運送業に限らず、納税によるファクタリングの活用は意外と多いものです。このケースのようにファクタリングで急場をしのぎ、銀行融資を行う企業様もたくさんおられます。
ファクタリングは売掛金の売買なので借入金ではございません。滞納中でも契約可能ですので是非ご相談いただければと思います。

実績紹介